Corporate Program past event

「直近の日本を語る: どうなる政治、経済、日米関係」

August 10, 2010
「直近の日本を語る: どうなる政治、経済、日米関係」

2010年8月10日(火曜日) 午後6:30

於:ジャパン・ソサエティー
333 East 47th Street
New York, NY 10017

同プログラムは日本語で開催します
This program will be presented exclusively in Japanese.

ジャパン・ソサエティー(JS)は8月10日、国際ジャーナリストで名古屋外国語大学・大学院教授の内田忠男氏、ジョンズ・ホプキンズ大学教授兼同高等国際問題研究大学院(SAIS)付属エドウィン・ライシャワー東アジア研究センター長ケント・カルダー氏をお迎えし、「直近の日本を語る: どうなる政治、経済、日米関係」と題する対談式講演会を開催します。

政権交代後、初の大型国政選挙となった第22回参議院選挙が11日行われ、民主敗北、衆参ねじれとなるなど日本の政治が混迷の様相を呈してきました。菅首相が掲げた「強い経済、強い財政、強い社会保障」の先行きはどうなるのか、8月末にも工法など具体的な話し合いが再開される米軍普天間基地移設問題への対策と日米同盟の行方にも関心が高まっています。本講演会では、参議院選挙の結果と今後の日本の政治経済、日米関係の行方について、両氏がそれぞれの見解を語ります。

司会:三浦良一氏 (ニューヨーク生活プレス社「週刊NY生活」発行人兼CEO)

【スケジュール】
8月10日(木) 午後6時~8半時
受付 午後6時~6時半
講演および質疑応答 午後6時半~8時
レセプション 午後8時~8時半

【入場料】 
一般:12ドル、個人会員、シニア、学校関係者、政府関係者、NPO関係者:8ドル。
法人会員:各会員レベルに応じた法人会員レート適用。ご登録は、下記までどうぞ。

Online registration for an event that starts in less than 24 hours is not available. Please contact (212) 715-1208 to register for this program.

ウェブサイト:www.japansociety.org/corporateevents
Eメール:[email protected].
電話:212-715-1208

  • August 10, 2010
  • 6:30 pm